2014.02.17.

タイミング

リズムの基本は、2拍子で自分なりの「間」を作ること。
その場合の2拍子とは、踏ん張り(スウィングを始動する直前の力のタメ)→ヒット(インパクト)という流れで、「1、2」とリズムをとる。
それで、ライジングでも緩いボールでも、自分の中のリズムはあまり変えずに打てるようになることが大切です。
リズム感→タイミングをとっていく。

YTC IWASAKI HIDENOBU


by iwasaki at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。